有料鑑定は、「augurのメールでタロット*占い相談室」:http://www.ac.auone-net.jp/~augur/index.html からどうぞ。

2010年01月09日

2010年の北朝鮮を占ってみました

今回は、北朝鮮の今年の運勢です。

☆今年の北朝鮮について Consequence Spread

内容・・女帝・・・・・収穫、良い環境、結婚
傾向・・金貨2・・・・気晴らし、新しいトラブル、変化、適当
過去・・聖杯女王R・・気まぐれ、不誠実、現実が見えない女性
未来・・棒騎士R・・・中断、突然の別れ話、利己的、不安定
助言・・塔・・・・・・災難、失墜、破滅、暴発
周囲・・戦車R・・・・トラブル、危険運転、空威張り
結果・・棒1R・・・・破壊、間違ったスタート、不毛、衰退

Consequence Spreadは、テーマ設定をカードに委ねる展開法です。
問題の主題は、経済的安定の実現、更には日朝国交正常化まで言及しているかも知れません。
変化の兆しはありますが、何だかおぼつかない足取りです。

過去には、不誠実で現実の見えてない頓珍漢な言動に終始していました。
未来においても、利己的な態度が話を中断させてしましそうです。

破滅しそうです。
周囲は、嵩に掛かって攻撃的です。

経済的安定は、分不相応な夢のようです。


先頃、急なデノミに踏み切りましたが、経済的に相当切羽詰まっているようです。
その危機的状況の改善が主題ですが、上手く行きそうにありませんね。
助言の塔(破滅)や結果の棒のエース逆位置(破壊)と言った凶意の強いカードが出ています。
デノミ政策が裏目に出て、更なる混迷を極めそうです。


・・・と言うことで、以上です。

それでは。
posted by augur at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 占い(政治・国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

2010年のロシアを占ってみました

お次は、ロシアです。


☆今年のロシアについて Consequence Spread

内容・・・聖杯2・・・・恋愛、情熱、パートナーシップ
傾向・・・聖杯5・・・・損失、後悔、裏切られる、愛のない結婚
過去・・・金貨小姓R・・放蕩、怠惰、準備不足
未来・・・金貨女王R・・退屈、無責任、自立できない、依存
助言・・・棒5・・・・・競争、争い、障害
周囲・・・運命の輪・・・運命、転換、変化、好転
結果・・・聖杯騎士R・・策略、嘘つき、不誠実、未熟

Consequence Spreadは、テーマ設定をカードに委ねる展開法です。
問題の主題は、周辺国との友好関係の構築ですが、余り上手く行かない感じです。

過去・未来共に準備不足だったり無責任だったりで、ぐだぐだです。

事態が争いに発展しそうなので、慎重に。
周囲は、運命的な転換期です。

結果は、詐欺のような事態で終わります。


主題は周辺国、特に日本との友好関係の構築のようです。
過去・未来の金貨二枚は、それがお金目当てであることを表していますが、ロシアのだらしない姿勢が話を台無しにしてしまうようです。
傾向・助言に出た数字の5は、均衡が崩れ変化することを表しており、また周囲も運命の輪(転換)ですので、変化の兆しが現れ始めていることは確かです。
ただ、結果が聖杯騎士R(嘘つき)ですので、当分上手く行かないでしょう。
心や感情を表す聖杯の絵柄が多く出たので、失敗の原因はロシア側の心理的な準備不足ですね。
北方領土を明け渡す気が、まだないのでしょう。


・・・と言うことで、以上です。

それでは。
posted by augur at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 占い(政治・国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年の中国を占ってみました

今回は、中国です。


☆今年の中国について Consequence Spread

内容・・・金貨9・・・安全、気楽な財政状態、立身出世
傾向・・・棒9・・・・困難、停滞、試練、守り、忍耐
過去・・・棒女王・・・寛大、情熱、尊厳
未来・・・棒8R・・・遅滞、内面の葛藤、口論、障害
助言・・・戦車・・・・前進、力強い行動力、素早い行動、礼儀
周囲・・・剣10・・・破滅、不運、失望、破産
結果・・・棒4R・・・平和、休息、調和

Consequence Spreadは、テーマ設定をカードに委ねる展開法です。
内容の金貨9は、問題の主題が経済的繁栄であることを意味しています。
傾向の棒9を見るに、今は忍耐を強いられる時期ですね。

過去では、情熱を持って臨んでいました。
未来では、トラブルで物事が進まないようです。

血気盛んな行動力が道を開きます。
周囲は、どん底に突き落とされそうです。

結果的には、休息状態です。


主題は、世界的不況下での経済的繁栄です。
過去では調子が良かったですが、これからは守勢に回らざるを得ない感じです。
結果が棒4R(休息)なので、まだバブル崩壊には到らないみたいですね。
行動を示す棒の絵柄が多く、また助言が戦車ですので、大胆な行動に出かも知れません。
周囲がG2構想の流れでアメリカを指すのなら、米国債売却などでアメリカに留めを刺すのでしょうか。
内容・傾向に続いて出た数字の9は到達を表すので、このまま繁栄が続いたとしても、クライマックスはもう直ぐです。


・・・と言うことで、以上です。

それでは。
posted by augur at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 占い(政治・国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

続・2010年のアメリカを占ってみました

昨日の続きで、アメリカの起死回生の策を占ってみました。


☆アメリカの起死回生策について Consequence Spread

内容・・・世界・・・・・願望成就、絶頂、終点
     (剣9)・・・絶望、不安、破局
傾向・・・吊られた男R・困難からの脱出、解放
過去・・・金貨6・・・・成功、施し、経済
未来・・・金貨5R・・・救済、希望、手助け
     (金貨8)・・努力、準備、成果
助言・・・棒2R・・・・障害、驚き、トラブル
     (隠者R)・・未熟、嫌われる、孤立、偏屈
周囲・・・剣王R・・・・残酷、復讐、危険
     (棒騎士)・・前進、口論、対抗心、積極性
結果・・・聖杯王・・・・聡明、穏やか、信仰心、自己
     (塔R)・・・破滅からの再生、再建

Consequence Spreadは、テーマ設定をカードに委ねる展開法です。
内容の世界・剣9、傾向の吊られた男Rは、問題の主題がどん詰まりの絶望的状況とそこからの脱却であることを意味しています。

過去では、経済的に安定していました。
未来では救われ、地道に努力するようになります。

突然のトラブルにより嫌われ、孤立しそうですので注意して下さい。
周囲は、復讐心・対抗心で燃え上がっています。

結果は、崩壊からの再生の為に自己の精神性や信仰心が試されます。


前回の占断での起死回生策が、軍事的なものか経済政策的なものかが分からなかったので、もう一度見てみましたが、今回も展開法が合わないのか、一発逆転の策を行使した場合の周辺状況を示す結果となりました。

今回もアメリカの復活を示す結果ですね。
そして前回、作戦実行前の周囲が平和そのものだったのに対し、今回の周囲は酷く攻撃的なカードとなりました。
助言の二枚(驚き・トラブル、孤立)と合わせて見てみると、やはりアメリカが周辺国の迷惑を顧みずに何事かを行うようです。
それにより、どん底から再生へと向かうようですが、未来の補助の金貨8(地道)や結果の聖杯王(自己)からすると、能天気なキャラを一新する程には、アメリカ自身もダメージを負う感じです。

前回の占断を裏打ちするような結果になりましたが、タロットの示す未来は絶対的なものではありませんので、話半分に聞いて頂ければ幸いです。
・・・と逃げを打ちましたが、デフォルトを想定した防御策について、一応調べられた方が良いかも知れませんね。


・・・と言うことで、以上です。

それでは。
posted by augur at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 占い(政治・国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。